スウェットを超える圧倒的上質感!
ダンボールニットの暖かさの秘密

スウェットは着やすいけど、それで外出する事に抵抗感のある方いますよね。ルードアール秋冬のダンボールニットは、スウェットとは比較にならない肌触りと暖かさ。ルードアールは大人の上質スポーツカジュアルをご提案いたします。

ダンボールニットとは?

表面と裏面を中糸でつなぎ合わせて編まれており、つなぎ糸がジグザグになっている断面がダンボールに近い構造になっていることで、空気の層を作ります。

ダンボールニットの断面

ダンボールニットはソフトかつストレッチ性があるため、スウェット生地に近い使い方でスポーツウェアなどに用いられてきましたが、最近はさまざまなファッションアイテムに用いられるようになり、人気を集めています。スウェット生地に比べてハリ感があり、ほんのり光沢もあるため、より上品な印象を醸せるのもポイント。

ダンボールニットが選ばれる理由

①外見からは想像できない保温性

ダンボールニットは多層構造。生地の間に空気を貯めることができ、その空気層が外気からの影響を低減してくれるため、保温性に優れています。見た目以上に温かいので、冬でもインナーなどで大活躍!

②ノンストレスな軽やかさ

中空構造なので厚さの割に軽量で、ストレスを感じにくい軽やかな着心地です。軽くて保温性があるうえにストレッチ性も備えているので、着心地は快適で軽やか。スポーツウェアやルームウェアなどとしても重宝されています。

③フラットな表情でほどよい上品さ

ダンボールニットは程良いハリ感があり、かすかに光沢感を放つソリッドな質感も特徴的。シワになりにくく、品の良い表情が崩れません。同じパーカーでも、スウェット製より上品で大人向き。

最後に

ダンボールニットは暖かく、軽いので着やすいアイテム。シワになりにくいのも嬉しいポイントですよね。個人的にはパーカー首元の立ち上がりがキープされるのが、ポイント高いです!この肌触りと暖かさ、ぜひお近くの店舗で体験してみてくださいね。

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。